マーベル新エリア開業へ

マーベル新エリア開業へ

ディズニーランドで来年

2019年9月6日

© Allmy / shutterstock.com

 米娯楽大手ウォルト・ディズニーは、ロサンゼルス郊外アナハイムのディズニーランド・リゾートで、マーベル・コミックの人気映画『アベンジャーズ』シリーズをテーマにした新エリアを来年開業すると正式に発表した。

パリ近郊のディズニーランド・パリにもその後、同様のエリアを開業する。

新エリアは「アベンジャーズ・キャンパス」と名付けられ、アベンジャーズの世界観を再現した建物のほか、スパイダーマンのアトラクションが設けられる。

ディズニーランド・パリでは、マーベル・コミックがテーマのホテルも来年夏オープンする。

また、フロリダ州のディズニーワールドで計画中のSF映画『スター・ウォーズ』をテーマにしたホテルは、宇宙船をデザインした施設になると発表した。

開業時期は明らかにされていないが、宇宙人やロボットが動き回り、映画の世界を堪能できるという。

ディズニーランドでは5月末、スター・ウォーズの新エリアがオープンしたばかり。

相次ぐ新エリアに注目が集まっている。

(2019年10月1日号掲載)