Friday, 12 April 2024

SD郡の平均家賃$1,852、2.7%アップ

 

SD郡の平均家賃$1,852、2.7%アップ

賃貸需要増続く、空室率4.9%

2019年11月6日

民間の不動産調査機関 「コースター」 (CoStar) が発表した、賃貸物件の家賃と空室率の最新調査によると、今年第3四半期におけるSD郡内の平均月額レントは1,852ドルで、昨年同時期比2.7%↑となっている。

2018年第3四半期4.1%↑、2017年 (同) 3.9%↑と比較すると上昇率は緩和傾向にある。

コースターの統計では、過去12か月間にSD郡内で新築/増設されたアパートユニット数は3,809。

それでも需要に追いつかず、高額家賃の弊害もある中で、空室率は4.9%の低い水準を保ったままだ。

SD郡内で最高額を示したのはノースショア地区=デルマー、ソラナビーチ、エンシニータス=($2,630) で、ラホヤ/UTC ($2,519)、ダウンタウン ($2,483) と続く。

最低額はナショナルシティ ($1,400) で、バルボアパーク地区 ($1,477)、イーストSD/エルカホン ($1,487) と続く。

今後は新年1月に発効する「CA州レントコントロール法」 (賃貸者保護法2019/AB-1482) が影響してくる。

賃貸料アップの上限が年間7〜8% (5%+各郡のインフレ上昇率) に制限されるが、築15年未満のアパートには適用されず、新築物件の多いダウンタウンの家賃は高額を維持しそうだ。


(2019年12月16日号掲載)