Monday, 24 June 2024

ロス五輪予算約69億ドルに増額

ロス五輪予算約69億ドルに増額

立候補の2016年から修正

2019年5月31日

 

© oneinchpunch / shutterstock.com

2028年ロサンゼルス五輪の組織委員会は4月末、大会予算が当初から13億6000万ドル (約1500億円) 増額の68億8000万ドル (約7637億円) になったと発表した。

AP通信によると主要な予算計画は2016年提出の立候補ファイルと同じで、実際に資金を運用する2020年以降の物価上昇分などを計上した。

ロサンゼルスは当初、2024年大会に53億ドル (約5824億円) の予算で立候補した。

2017年に国際オリンピック委員会 (IOC) が2024年大会のパリ開催と2028年大会のロサンゼルス開催を同時決定したことを受け、2028年大会向けに修正した予算を今年4月末までに公表することになっていた。

実質的な予算増額は約2億ドルで、地域的な若年層スポーツと4年延長分の組織運営費に充てる。

*写真はロサンゼルス・メモリアル・コロシアム。

2028年大会で開会/閉会式会場、陸上競技の主要会場となる予定。


(2019年6月16日号掲載)