Monday, 24 June 2024

ヒューストンさんら選出

 

ヒューストンさんら選出

今年の「ロックの殿堂」

2020年1月18日

© Teatureflash Photo Agency
shutterstock.com
オハイオ州クリーブランドの「ロックの殿堂博物館」は1月16日までに、ロックンロールの発展に貢献したミュージシャンらを称える今年の「ロックの殿堂」受賞者として、2012年に死去した米人女性歌手ホイットニー・ヒューストンさんら6組を選んだと発表した。

ヒューストンさんは、自らが主演した映画『ボディガード』の主題歌「オールウェイズ・ラブ・ユー」などのヒット曲で知られ「世界の歌姫」として活躍したが、48歳で急死した。

他に選ばれたのは、英バンドのデペッシュ・モードやT・レックス、米バンドのナイン・インチ・ネイルズなど。式典は5月に行われる。

昨年は英バンドのレディオヘッドや米人女性歌手ジャネット・ジャクソンさんらが受賞した。

「ロックの殿堂」はグラミー賞などと共に世界的な音楽賞とされ、音楽ファンと業界関係者の投票により毎年選ばれる。


(2020年2月1日号掲載)