Monday, 24 June 2024

乗船者の8人に1人感染

 

乗船者の8人に1人感染

米紙が日本対応に「 疑問」

2020年2月19日

© Joel_420 / shutterstock.com
ウォールストリート・ジャーナル紙 (電子版) は2月17日、横浜港に停泊する豪華クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」 (*写真) の新型コロナウイルス感染者の割合が乗船者の8人に1人に上っているとし「日本政府が無症状の乗客乗員らを船内に2週間閉じ込め続けたことに疑問の声が出ている」と指摘した。

まだ乗船者全員の検査結果は出ておらず、感染者の割合は増える可能性がある。

ウォールストリート・ジャーナル紙は「この船は数週間、隔離できるようには設計されていない」との専門家の意見を伝えた。

米政府は17日、船を降りチャーター機で米国に退避した米国人のうち感染者らを病院に搬送したと明らかにした。

下船後、バスで羽田空港に移動中に、数日前の検査結果として14人の感染が判明したが、機体後部に隔離スペースを設けて搭乗させた。

14人に症状はないが、バスの中で約40分間、他の米国人らと一緒に過ごした。


(2020年3月1日号掲載)