Monday, 27 May 2024

ディズニー、11月から動画配信

ディズニー、11月から動画配信

月額6.99ドル、Netflixに対抗

2019年5月8日

© Ivan Marc / shutterstock.com

米メディア・娯楽大手ウォルト・ディズニーは米国で定額の動画配信サービス「ディズニー+ (プラス)」を11月12日に開始すると発表した。

月額6.99ドル (約780円)。

先行する米動画配信大手のネットフリックスに対抗する。

インターネットによる動画配信サービスをめぐっては、アップルも今秋に参入する計画を発表しており、契約者の獲得競争が激しくなりそうだ。

ディズニーは米国以外にもサービスを広げる方針。

日本については言及していないが、3月からNTTドコモと連携し、動画配信サービス「ディズニーデラックス」 (月額756円) を始めている。

米国のディズニープラスでは、ディズニーが持つ「ディズニー」「ピクサー」「マーベル」「スター・ウォーズ」などの作品が、対応テレビやモバイル端末で楽しめる。


(2019年6月1日号掲載)