Tuesday, 23 July 2024

新規感染5万超、最多更新

 

新型コロナ勢い止まらず

2020年7月4日

ワシントン・ポスト紙 (電子版) は7月2日、米国内で新型コロナの1日の新規感染者が55,000人に達したと独自集計を報じた。

2日連続で5万人を超え、過去最多を更新。フロリダ州で1万人以上を確認するなど、南部や西部の州で感染増加の勢いが止まらない深刻な状況を迎えている。

経済活動の再開に積極的なトランプ大統領は2日の記者会見で「危機は制御できている」と楽観的な見方を示した。

政権対策チームを率いるペンス副大統領も2日、フロリダ州を訪れ、デサンティス知事 (共和党) と会談後の記者会見で

「フロリダの感染者の多くは無症状だ。感染者が分かれば (高齢者など) 最も弱い人を守る対策につながる。生命を守りながら経済再開も進める」と主張した。

テキサス州でも1日の新規感染者が約8,000人に上り、アボット知事 (共和党) は2日、感染者が多い地域を対象に公共の場でマスク着用を義務付けた。

2回目以降の違反は最大250ドル (約27,000円) の罰金の対象となる。

また、10人以上の集会を禁止する権限を市長に与えた。

アボット氏はマスク義務化などに消極的だったが、感染拡大に歯止めが掛からず、新たな対策発表に追い込まれた。


(2020年7月16日号掲載)