Friday, 12 April 2024

足を折る? (2012.8.16)

 

 

sibuya top
shibuya_new3.jpg 渋谷 昌治xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

英語講師

1966年第11回高松宮杯全日本英語弁論大会優勝、早稲田大学主催全日本学生英語弁論大会優勝。
1969年明治学院大学英文学部音声学科卒業。同年東京 アナウンスアカデミー卒業。
日本では、オールナイトニッポンのDJとして活躍。
1969年留学のため渡米。1974年よりサンディエゴに定住。
1976年 「ショージ英会話教室」を開校。


ご質問、ご連絡はこちらまで
column line
足を折る?

“He broke his right leg.” という文は、「彼は、彼の右足を折った。」と訳してもいいですが、“I hope you get the job.”(その仕事もらえるといいね。) の後に来る“Break a leg.”を「足を折りなさい。」と訳してはいけません。

この場合は、熟語で、「幸運を祈るよ。」とか、「頑張れ。」と訳すのが正解です。

誰かが、何かにチャレンジしようとする時に、アメリカ人は、しばしば、この“Break a leg”という表現を使って、その人を勇気付けるのです。

特に、ハリウッドの俳優さんがデビューする時や、役者さんが、初舞台を踏む時などに、周りの人たちが、よく使う表現です。

では、“Break a leg.”という熟語を使った会話を勉強しましょう。

 

A: Today is the opening day. (今日は、開幕の日だね。)

Break a leg.(幸運を祈るよ。)

 

B: Thank you.  I hope I can remember all the lines. (ありがとう。セリフを全部、覚えていればいいんだけど。)


---------------------------------------------------------------------

A: It's your turn next. (次は、君の番だね。)

Break a leg. (頑張ってね。)

 

B: I know, but I am very nervous. (わかっているけど、とても緊張しているよ。)

---------------------------------------------------------------------

A: I heard you have a date with Linda tonight.(今夜、リンダとデートなんだってね。)

Break a leg. (頑張ってね。)

 

B: Thanks.  I bet I will have a good time.(ありがとう。きっと、楽しんでくるよ。)

 

(2012年8月16日号掲載)

​